最大80%OFF!!欲しいアイテムが見つかるかも


伝統的七夕

8月になっても毎週台風ばかりで、満足に夜空の星座を楽しむこともできない地域が多いと思いますが、8月17(金)日は『伝統的七夕』の日ですね。

『伝統的七夕』とは、太陰太陽暦(いわゆる旧暦)の7月7日にちなんだかつての七夕のことで、現在使われている暦では伝統的七夕の日付は毎年変わりますが、今年は8月17日なんですね。

8月17日の宵空には、七夕の星々が空高く昇るので、織姫星(おりひめぼし:こと座1等星ベガ)と、彦星(ひこぼし:わし座1等星アルタイル)、そして夜空の暗い場所からなら天の川もよく見えますよ。

天気次第では綺麗な星々を観察できるので、8月17日が楽しみですね。